「TOLOT」で写真プリントした!

海外旅行の写真をピックアップ

久々に「TOLOT」に注文をしました。
今までは、海外旅行時に撮影した写真の記念を兼ねて「フォトブック」、または「卓上カレンダー」を利用していました。

でも、このところ海外旅行に行っていません(格安の「てるみくらぶ」がなくなったからではありません…)。それに伴いTOLOTも利用していませんでした。
このため、机の上に旅行の写真がない寂しい状況が続いていました。

そこで、今まで行った海外旅行からピックアップした写真を飾ることにしました。
しかし、TOLOTには写真プリントといったようなサービスはありません。
既存のサービスからの選択となると「フォトブック」では壁に飾れませんので、必然的に「卓上カレンダー」の選択となります。

「TOLOT」の卓上カレンダー

「TOLOT」の卓上カレンダー

今まで注文した卓上カレンダーは、日にちの玉と写真が入ったレイアウトにしていました。
しかし、今回はカレンダーではなく絵はがき的に壁に飾ることが目的なので、玉は裏面で前面には写真のみのレイアウトを選択しました。

カレンダーのカテゴリーなので12枚の写真をピックアップ。
出来上がってきたのを見たら、目的通り十分絵はがき的に楽しめる仕上がりになっていました。

手貼りラミネートで写真を保護

当初は、このままで壁に貼り付けるつもりでした。
しかし、マグネットで貼り付けたところ長期間だと用紙が湿気などにより丸まりそうな予感がしました。

そこで、100円ショップ「ダイソー」で手貼りラミネートを購入し用紙の変形を防ぐことにしました。
ラミネート前は、写真の一部がマグネットにより隠れてしまっていました。
しかし、ラミネートしたことで、マグネットをラミネート部分に置けるようになったため、写真全面が見られるようになりました
用紙の変形だけを目的にラミネート加工でしたが、写真全面が楽しめるという予想外のメリットがあり喜んでいます。

100円ショップの手貼りラミネートで保護

100円ショップの手貼りラミネートで保護

現在、TOLOTの「卓上カレンダー」には木製スタンドが付くようになっていました。
12枚の写真印刷で500円(税込・送料込み)で十分安いと思っていたのに、木製スタンドまで付くようになっていたのには驚きました。
今回は壁に貼るため、残念ながらこの木製スタンドは使いませんが、是非別の機会に利用したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です