繰返し貼れる「PIKLIP」を使ってみた!

「PIKLIP」

「PIKLIP」は「新感覚の写真プリント」と謳っているフォトプリント製品です。
裏側に糊などの接着剤が着いていないのに、多少凸凹の壁面でも貼れるのが特長です。壁などに接着剤の後が着かないので賃貸物件でも安心です。
また、何度でも貼って剥がせます

「PIKLIP」のロゴ切り抜きの下から写真が見える

「PIKLIP」のロゴ切り抜きの下から写真が見える

このサービスを始めたのはiOSアプリの開発者のリオ・リーバス氏。私は氏の妻の「iPhoneアプリ開発者の妻のブログ」のファンです。
「PIKLIP」開発ストーリーは、このブログに詳しく書かれています。

今年の初めにベータテスターとして200名を募集していたのですが、正月明けでノンビリしている内に定員に達して締め切られていました(^^;)

約半年過ぎて再オープン。今回は締め切られない内にと早速購入しました。
2日にデータをアップロード7日に到着しました。卓上カレンダーなどで利用している「TOLOT」でも7〜10日かかります。それよりも零細企業の宮子印刷さんならもっと時間がかかるかと思っていましたが、1週間弱で届いたのには感心しました。

現物

「PIKLIP」で注文した4枚

「PIKLIP」で注文した4枚

「PIKLIP」で注文した別の4枚

「PIKLIP」で注文した別の4枚

思っていたよりも小さかったというのが第一印象です。
ブログやYouTubeで紹介されていたイメージだともっと大きいサイズを想像していました。
ちなみに、よく卓上カレンダーを利用しているTOLOTと比べると写真のようになります。約1/2.5位です。

「TOLOT」の卓上カレンダーとの大きさ比較

「TOLOT」の卓上カレンダーとの大きさ比較

もっとも、壁面以外にノートPCや冷蔵庫などに気軽に貼るのなら、このサイズが良いと思います。悪上カレンダーサイズでは大き過ぎますから。

また、用紙は予想よりも厚手でした。
用紙の特性で張り付くのでペラペラの紙ではどうしても隙間が出来すぐにはがれてしまうため、ある程度の厚さが必要なのでしょう。

早速使ってみた感想は、
中々良いではないでしょうか!
これで、4枚5.99ドル(約660円)なら満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です