4インチ「iPhone SE」が終了した…

iPhone SE

9月13日午前2時から「華々しく」行われたiPhoneの新モデル発表イベント
ここ数年、事前の噂通りでまったく驚きのないイベントが続いています。今回も同様。

私は、iPhoneの新モデルにまったく興味がなくなったので、通常通り朝起きて、いつもの通りにtwitterとRSSで情報をチェックしただけです。
何故興味をなくしたかと言うと、価格がバカ高くなった事と巨大化した事の2点です。

私の経済感覚からするとスマホに10万円って、あり得ません
でも世の中には、お金持ちがいるようで、毎年バンバン新型iPhoneが売れています。

また、片手で操作できない6インチのスマホも許容できません

私の生活圏内ではLTEが網羅されています。
そして私がiPhone SEでするのはtwitterなどのSNSとSpotifyでの音楽視聴です。
なので、既に2年経過していますがiPhone SEで不満はありません
それ故、私は4インチのiPhone SEを愛用しているのです。

今回のiPhone新モデル発表イベントで唯一期待したのがiPhone SEの後継モデルへの期待でした。
しかし、後継モデルがでなかったばかりか、

iPhone SEが製造終了になってしまいました!

4インチiPhoneを愛用していた私は今後、どうすれば良いのでしょう

今年の初め頃には「iPhone SE2」発売の噂がありました。
iPhone SEは、廉価モデルなので一部にあった全画面の新モデルなどはあり得えないと思っていました。
むしろ、iPhone SEユーザーが求めているのはスペックアップだけです。外観が同じでもApple Payなど最新機能を追加するだけで十分買い替えする価値があるはずでした。
でも、実際は販売終了でした…

スマホが大型化している現状では、一度販売終了した上で、再度4インチモデルが出ることはあり得ないでしょう。

幸い私のiPhone SEは不具合も出ず調子は良いので、行くところまで行くつもりです。
iPhone SEがダメになるのが数ヶ月先になるのか、何年後になるのかわかりませんが、その時点で対応策を考えたいと思います。

なお、「GIZMODO」にアップされていたiPhone SEの鎮魂歌の記事がiPhone SEユーザーの気持ちを表していると思いました。

「iPhone SE」SIMフリー版を購入!

2016.05.04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です