購入したばかりの「iPhone X」にトラブル! 商品交換となった…

初期不良になってしまった未使用「iPhone X」

再起動で固まる

4日に購入した「iPhone X/64GB/シルバー」
週末を利用して「iPhone SE」からのデータ移行や脱獄作業などを行っていました。
土曜日にだいたいの環境を構築でき、日曜午前にフル画面の「iPhone X」の操作に違和感を感じながら細かい調整を行っていました。

その時、トラブルが発生しました!
何度目かの再起動を行った後リンゴマークの下に出るべきバーが出ず固まってしまいました
上ボリュームボタン→下ボリュームボタン→電源ボタンの順に操作をし、強制再起動をしました。
しかし、何度行ってもリンゴマークまででその先に進みません。

仕方がないので、購入したアキバの中古ショップ「じゃんぱら」に電話しました。
強制再起動を試みたことなどを説明したら、店舗で症状が確認できれば商品交換するとの説明でした。
そこで、即アキバに直行!

「じゃんぱら」で商品交換

急遽、アキバの「じゃんぱら」に行く!

急遽、アキバの「じゃんぱら」に行く!

アキバの「じゃんぱら」に到着。
店頭で動作確認してもらいましたが、やはり固まったままで起動しません。
症状を確認できたので、同じ未使用品iOS12.1の「iPhone X/64GB/シルバー」と商品交換となりました。

SIMロック端末になってしまう…

最初の「iPhone X」は画面がかなり黄色でしたが、新しい「iPhone X」は最初のよりは黄色味が薄いです。
やはり、色味ではこちらの方が良い印象です。

一方で、最初の端末は購入当日にSIMロック解除になりましたが、今回の端末はまだSIMロックがかかった状態です。
以前にも説明したように「docomo」は何時SIMロック解除になるかわかりません。
この点は、交換になって残念な点です。

何度か「iPhone」を購入していますが、初期不良で商品交換になったのは初めてです。
幸いなことは、まだ調整中で本格使用前だったことで被害は最小限だったことです。

液晶保護フィルムとケースを着けた「iPhone X」

「iPhone X」用液晶保護フィルムとケースを探す

2019年4月14日
バッテリー不具合が発生した「iPhone SE」

「iPhone SE」が逝ってしまった… が、復活! でも…

2019年4月10日
初期不良になってしまった未使用「iPhone X」

購入したばかりの「iPhone X」にトラブル! 商品交換となった…

2019年4月9日
「docomo」のSIMロック解除ページ

docomo版「iPhone X」をSIMロック解除した!

2019年4月8日
未使用品「iPhone X/64GB/シルバー」

未使用品「iPhone X/64GB」を購入!

2019年4月7日
iPhone SE

「iPhone」の買い替えを考察してみる!

2019年3月30日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください