「dカードプリペイド」が「Mastercardコンタクトレス」に対応していた!

「Mastercardコンタクトレス」のマーク

昨年4月に「iPhone X」に買い替え、早速「Apple Pay」を使った経緯はレポートしました。
この時に利用したのは「au walletプリペイドカード」です。

「iPhone SE」と「iPhone X」の違い

「iPhone SE」ユーザーが「iPhone X」に乗り換え【四苦八苦のファーストレビュー】

2019年4月20日

その際、「Mastercard」ブランドがあるので「Mastercardコンタクトレス」に対応しているのではと思い「マクドナルド」で試しましたがNGでした。

「NFC Type-A/B」に対応しているカードには前面にWi-Fiのアイコンを横にしたようなマークが記載されているとの事。「au walletプリペイドカード」にはそのマークがなかったので予想はしていました。

「Mastercardコンタクトレス」のマーク

「Mastercardコンタクトレス」のマーク

その後、7月に「dカード プリペイド」に乗り換えました。
「dカード プリペイド」もカード前面に「Mastercardコンタクトレス」マークがなかったので、検証をせず未対応と判断しました。

「au walletプリペイドカード」から「dカード プリペイド」へ!

「Apple Pay」のプリペイドカードを「au」から「docomo」へ!

2019年7月14日

ところが先日、何気なくWebサイトを見ていたら
「dプリペイドカード」が「Mastercardコンタクトレス」に対応
との内容の記事を目にしました。

「Mastercardコンタクトレス」のマークがあるか否かで判断すると知らされていましたので記事の内容が間違っているのでは? と疑いました。
念のため調べ新しい事実を知りました。
プラスチックカードは非対応だが「Apple Pay」上の「dプリペイドカード」では「Mastercardコンタクトレス」対応
です。

正直、「何それ!」でした。

「三井住友カード」のWebサイトで対応を告知

「三井住友カード」のWebサイトで対応を告知

さらに調べると、「Mastercardコンタクトレス」は「iOS11」から対応したとの事。「iOS11」は2017年9月リリースです。
では2018年4月に確認した「au walletプリペイドカード」はなぜ非対応だったのでしょうか?
また、2018年10月に「YouTube」にアップされた「Nobu Ringoチャンネル」の動画でも「dカードプリペイド」は非対応との結果でした。

dカードプリペイド(ApplePay・カード)MasterCardコンタクトレスTSUTAYAで使えるか確認/セルフレジiD決済映像あり

一方、2019年10月に同じく「Nobu Ringoチャンネル」で「dカード プリペイド」の検証動画では対応になっています。

dカードプリペイドがApplePay使用時Mastercardコンタクトレス決済に対応

考えられるのは、「iOS」レベルでは対応済みになったが、実際に対応するか否かはカード会社次第というケースです。
つまり「dカードプリペイド」のカード発行会社「三井住友カード」は2018年10月に対応していなかったが、1年後の2019年10月までに対応したと想像します。
しかし、「docomo」も「三井住友カード」もリリースを出していないので対応した具体的な年月は不明です。

「Mastercardコンタクトレス」に対応、非対応の見分け方は、「Apple Pay」のカード情報内の「デバイスアカウント番号」が「Mastercard」と「iD」の2つあれば対応しているとのことです。私が昨年7月に「dプリペイドカード」に乗り換えした際には、既に「デバイスアカウント番号」は2つになっていました。
カード前面に「Mastercardコンタクトレス」マークがなかったから非対応と判断してしまいましたが、もしかすると昨年7月の時点で既に「Mastercardコンタクトレス」に対応していたのかもしれません。

「デバイスアカウント番号」欄が2つあれば「Mastercardコンタクトレス」に対応との事

「デバイスアカウント番号」欄が2つあれば「Mastercardコンタクトレス」に対応との事

まずは、実地検証です。
今回は「マクドナルド」に行く時間がなかったので「ローソン」で検証しました。
「クレジットで!」と言い「Apple Watch」の「Wallet」を「dカードプリペイド」にしてサイドボタンをダブルクリック。
「Apple Watch」を読み取りの機械に近づけるだけで決済が完了しました。
これで「dプリペイドカード」が「Mastercardコンタクトレス」に対応しているのが確認できました。

「ローソン」で「Mastercardコンタクトレス」無事完了

「ローソン」で「Mastercardコンタクトレス」無事完了

「VISA」カードしか持っていないので海外旅行で「Apple Pay」を使うには新たに「Mastercard」ブランドのカードを作るしかないと思っていました。
しかし、「dカードプリペイド」が「Mastercardコンタクトレス」に対応したことで、その問題をクリアー。
これで海外旅行の際、「Apple Watch」の「Mastercardコンタクトレス」でキャッシュレス支払いができます。
海外旅行での支払いの際に「iPhone X」をその都度出すのは現金と同様盗難のリスクがあるので、あまりメリットを感じていませんでした。
でも、「Apple Watch」なら盗難や置き引きの心配がありません。「Apple Watch」なら海外旅行で使うメリットがあると感じました。

【追記】

その後、「Mastercardコンタクトレス」で検索していたら「au walletプリペイドカード」も「Mastercardコンタクトレス」に対応したとの情報を入手しました。
昨年4月、「iPhone X」購入時点では非対応だったのを体験していますので、こちらも昨年のどこかの時間で対応可能になったのだと思います。

でも便利さで言うと「dカードプリペイド」の方が上なので、今から「au walletプリペイドカード」に戻ることはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください