「Mac mini」買い替えに備え「NVMe M.2 SSD 1TB」を購入!【「macOS」のインストール編】

新規インストール先のディスクを指定

「NVMe M.2 SSD 1TB」の「SP001TBP34A80M28」の取り付けが終わり、「Mac mini 2012」に接続し初期化も完了しました。
いよいよ、「SP001TBP34A80M28」への「macOS Catalina」のインストール作業に進みます。

通常私は「Carbon Copy Cloner」を現在の環境を丸々新機種へ移行しています。
何故「macOS」に同梱されている「移行アシスタント」を使わないのかと言うと、「移行アシスタント」では「macOS」をインストールした後に環境をコピーするだけなのでまったく同じ環境にはならないからです。
一方で、すべてをコピーするのでシステムに溜まったゴミまで移行してしまいます。「Mac mini 2012」の「macOS Catalina」環境は、アップデートを繰り返しているので「macOS mojave」など過去の環境(ゴミも)を引きずっています。

今回は新しい「NVMe M.2 SSD」環境なので新規インストールにして不必要なものを排除することにしました。
新規インストールはしばらく行ったことがなかったので、今回は「Mac Fan」2019年12月号の「macOS Catalina」特集ページを参照。お陰で問題なく新規インストールが完了しました。

「macOS Catalina」の新規インストール

「Mac mini 2012」にはUSB3.0で接続

「Mac mini 2012」にはUSB3.0で接続

「Mac Fan」による新規インストールの手順は下記の通りでした。

「Catalina」のダウンロード

USBメモリーへの書き込み

内蔵ストレージの初期化

「Catalina」の新規インストール

「移行アシスタント」で別ディスクからデータを転送

「Catalina」の初期設定

私の場合、「Mac mini 2012」へ「macOS Catalina」をアップデートした際にUSBメモリーを作ってあったので「Catalina」のダウンロードとUSBメモリーへの書き込みは省略することができました。
ただし、USBメモリーの「macOS Catalina」はバージョンが古かったのでインストールの途中でアップデートを促されました(^.^;)

USBメモリーを指定しインストール開始

「Option」キーを押しながら起動。USBメモリーの「Install macOS Catallna」を選択

「Option」キーを押しながら起動。USBメモリーの「Install macOS Catallna」を選択

新規インストール先のディスクを指定

新規インストール先のディスクを指定

現在の環境情報の転送

「移行アシスタント」での情報の転送方法についての選択

「移行アシスタント」での情報の転送方法についての選択

USBメモリーのバージョンが最新ではなかったのでアップデートする指示が表示された...

USBメモリーのバージョンが最新ではなかったのでアップデートする指示が表示された…

今回はすべてのデータを転送

今回はすべてのデータを転送

「macOS Catalina」の設定完了のお知らせ

「macOS Catalina」の設定完了のお知らせ

「macOS Catalina」のインストールが完了したら、データの転送方法を選択する画面になります。
今回は、「Mac mini 2012」内蔵のSSDからのデータ移行なので「Mac、Time Machineバックアップ、または起動ディスクから」を選択。新たに起動ディスクにするので「転送する情報を選択」はすべてチェックします。

「NVMe M.2 SSD」環境での初期設定

再起動すると「NVMe M.2 SSD」上での環境設定があります。「Apple ID」などを設定して終了。やっと「NVMe M.2 SSD」の利用が可能になりました。

その後も「Apple ID」などの設定が続く

その後も「Apple ID」などの設定が続く

起動画面が「macOS Catalina」オリジナルの「サンタカタリナ島」になってしまって気に入らないので、自分の気に入ったデスクトップピクチャ(壁紙ではない!)にするため、「ターミナル」で少々操作をしました。

「macOS Catalina」での起動

「macOS Catalina」での起動

「ターミナル」を使いデスクトップピクチャを変更

「ターミナル」を使いデスクトップピクチャを変更

これで新規インストール作業すべて終了です。次回はいよいよ最終回として、転送速度のチェックを行います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください