monkhimself Football by Design-ja.com

「EVERNOTE」版「ひらくPCバッグ」購入!

購入決断の経緯

「EVERNOTE」版「ひらくPCバッグ」

「EVERNOTE」版「ひらくPCバッグ」を年末に購入しました。

初代「ひらくPCバッグ」が「SUPER CONSUMER」から発売されたのが2012年、改良版が発売されたのが2013年。

当初から、ブログや「YouTubu」で物凄く評判でした。
そのため、私が今買ったレポートをしても
どんだけ周回遅れなんだ!
が正直な感想(^^;)
でも、実際に自分で使ってみての感想を備忘録を兼ねてレポートします。

初代の「ひらくPCバッグ」から私には「ひらくPCバッグ」が気になっていました。
しかし、初代が25,000円、改良版でも20,000円と高額だったので躊躇...
そもそも、今までバッグに5,000円以上かけた事がなかった私です。そんな私に20,000円はあまりに高かった
また、私は肩に斜めにかけるバッグは好きではなかったのも購入に至らなかった点です。

しかし、昨年末の「MNP乞食」で儲けが出たので購入を検討しました。
「ひらくPCバッグ」は通販限定なので、なかなか実物を見る機会がありません。
Webサイトの画像や「YouTube」の動画を見ると、大き過ぎる印象があるので心配だったのです。
所が最近、現物を展示している直営店が期間限定で渋谷にオープンしました。現物を見て確認出来る滅多にない機会なので直営店へ直行。

直営店で、私が今使っているバッグと「ひらくPCバッグ」の大きさを比べた所、予想に反してほぼ同じ。
また、実際に肩掛してみると上部が狭くなっているため、一般的なバッグよりもスリムで邪魔にならない印象でした。

偶然は重なるもので、そのような時期にJR中央線の車内で「ひらくPCバッグ」をかけている人がいました!
その印象は、ガジェットぽくないし、スーツでも違和感もありませんでした。
長い事JR中央線に乗っていますが、いままでひとりも「ひらくPCバッグ」を見かけた事がなかったのに、私が購入を検討したら見つかるとは...
これは、私に「買え!」と後押ししている力を感じました(^_^)

そこで、購入を決断!

私は、オリジナル「SUPER CONSUMER」のブラックやオリーブグレーよりも「EVERNOTE」版のダークグレーの色味が好きだったので「EVERNOTE」版を選択しました。「EVERNOTE」版はオリジナルと仕様が多少異なりますが価格は同じ(20,550円/税込)です。

使用感

「EVERNOTE」版「ひらくPCバッグ」は29日午前注文で30日14時に到着しました。早い! Amazonより早いですね。

早速、今までのバッグの中身を「ひらくPCバッグ」に入れ替えです。すると、中はスカスカ。

これしか持ち歩いていなかったの?

と驚く程、スッキリと収納出来ました。
如何に今までのバッグに無駄な空間が多かったのかを実感しました。

私の持ち物は小物が多いので、インナーバッグ等でポケットを増やす工夫をしていました。それでも、今までのバッグはなかなかピッタリと収まりませんでした。
しかし、「ひらくPCバッグ」に入れ替えたらその悩みは即解消です。

元旦のサッカー観戦時に、使用感のチェックを兼ねて「ひらくPCバッグ」で出かけました。
チェックを兼ねたため、自分で必要となる最大限の荷物を入れて見ました。
まず、常に持ち歩いている物は、

「Anker」の大容量モバイルバッテリー「2nd Gen Astro3」
「buffalo」の4A出力対応USB充電器「BSMPA09」
ケーブル類(イヤーフォン、Lightningケーブル、USBケーブル)
SDカードケース
放射能線量計3種類(「PocketGeiger」「エアカウンター S」「RD1503」

です。
次に、必要な時にバッグに入れる物は、

「iPad Air」
「THERMOS」のケータイマグ「JNL-500 DPL」
「CASIO」のコンパクトデジカメ「EX-ZR800」
メガネ
折り畳み傘

です。

バッジを付けた

今回、これらをすべてを入れても「ひらくPCバッグ」はまだ余裕です。

「ひらくPCバッグ」がスッキリ・キッチリ収納出来るのは、ベルクロ間仕切りで縦に収納するからだと自分で使ってみてわかりました。

一般的なバッグだとノートPCや大量の書類を入れられるように大きな四角の空間があります。
しかし、ノートPCや大量の書類を持ち歩かない私はこの空間を有効に使用出来ませんでした。
結局、小物を入れやすくするためインナーバッグでポケットを多くしましたが、フィットせず四苦八苦。

でも、「ひらくPCバッグ」を使った瞬間から、問題解決です。奇異に見えた二等辺三角形が理にかなった設計だと実感しました。
逆に、「ひらくPCバッグ」が「バッグは四角の必要性はあるのか」との疑問を投げ掛けてたと思います。

また、ファスナーひとつですべての持ち物にアクセス出来るのは思った以上に便利で気持ち良いです。
ブロガーの方々が絶賛していたのが決して大げさではないと理解出来ました。

まだ、使い始めて数日ですが、既にこの便利さから戻れないかもしれないと感じるようになっています。