monkhimself Football by Design-ja.com

欧州周遊ツアー【SIMカード検討編】

約1年振りにヨーロッパ観光ツアーに行きます。
前2回は、1カ国観光ツアー(フランス、スペイン)でしたが、今回はイタリア、フランス、モナコ、スペインの周遊ツアーです。
毎回ヨーロッパ観光で私が悩むのが通信環境の確保です。

最初のフランス観光では日本国内の業者が提供しているモバイルルーターのレンタルを利用しました。
2回目のスペイン旅行では、チャレンジしたくてスペインの業者からプリペイドSIMカードを購入しました。しかし、トラブルに見舞われ散々でした。
詳細は、下記の記事をご覧下さい。

「カンプノウ」へ行って来ます!【プリペイドSIM編】
「カンプノウ」へ行って来ました!【トラブル編】

さて今回は、過去2回と異なり周遊ツアーです。1日から2日で移動するため現地調達は現実的ではありません
そのため、国内業者のモバイルルーターのレンタルにするつもりでした。

そんな時、いつも海外旅行での通信環境で参考にしているWebサイト「『シニア旅人』の旅情報」で、複数国で使用可能なプリペイドSIMカードとして「Vodafone IE」の「Red Roaming」が紹介されていました。

周遊ツアーなら「Vodafone IE」の「Red Roaming」

海外の通信環境の参考にはこのサイト

この「Red Roaming」は、キャリアの名前からも解るようにアイルランドの「Vodafone」が提供しているサービスです。
基本は、アイルランドで「Vodafone IE」を使用しているユーザーが国外でローミングする際に使うサービスとの位置付けです。

しかし、仕様上日本の旅行者(アイルランド在住者以外)がヨーロッパ各国(現在は米国などヨーロッパ以外でも使用可)で使用する目的で購入する事が可能となっています。

この「Vodafone IE」は「シニア旅人」さん自身も使用しています。
コメント欄には多くの使用実績が上がっていて、かなり信用出来るプリペイドSMカードとの印象を持ちました。
「Vodafone IE」の「Red Roaming」の特長を上げると、

ヨーロッパ、北米、オーストラリア等で使用可能
ヨーロッパ、北米で定額200MB、2.99ユーロ/日と格安
パケット使用量が80%(160MB)に達したらSNSで通知
「eBay」で日本国内からも購入可能

です。
日本国内のモバイルルーターのレンタルの場合と比較してみると(1ユーロ=130円で計算)、

項目モバイルルーター「Vodafone IE」
パケット使用量(1日)133MB200MB
超過後の対応使用不可従量制
料金(1日)1,180円2.99ユーロ(約390円)
本体0円15ユーロ(1,950円)

1日の使用料金の差は一目瞭然。
「Vodafone IE」はモバイルルーターのレンタルの1/3!
プリペイドSIMカード本体の料金を加えて計算しても、

モバイルルーター 1,180円×8日=9,440円
「Vodafone IE」 1,950円+390円×7日=4,680円

となり、「Vodafone IE」はモバイルルーターの半額です。
なお、モバイルルーターは成田発〜成田着までが契約期間なので8日以下にはなりません。
一方、「Vodafone IE」はヨーロッパでの実使用日数なので最大でも7日です。使用しない日があれば2.99ユーロ/日分安くなります。

「eBay」から購入

ちなみに、国内業者が提供しているモバイルルーターは、3日で400MB規制(約130MB/日)があります。
この規制の怖い所は、規制を受けるとその後通信出来なくなる期間が発生する事です。

つまり、フリー日程で観光地を「iPad Air」と「Google Maps」でガンガン回ろうとした時に使えなくなる可能性があります。使えなった上に料金はシッカリ取られます。
これが、モバイルルーターのレンタルの大きなデメリットです。

以上を考慮した結果、私は今回のヨーロッパ周遊ツアーでは「Vodafone IE」の「Red Roaming」を使用する事にしました。
日本国内へは1週間から2週間かかるので8日に「eBay」から購入しました。
現在、到着待ちです。