monkhimself Football by Design-ja.com

西地中海クルーズ【再チャージ編】

今回は海外旅行に行くために購入する機器はありません。つまり、前回まで3回の海外旅行で必要な機器はすべて購入した事になります。

今回もメインの端末は「iPhone 5s」、「iPad Air」とデジカメ
デジカメは前回旅行後に購入した「Olympus」の「STYLUS SH-1」が初めてのお伴です。
また、デジタル機器の充電やデータ移行のために、

モバイルバッテリー(「Anker」)
AC充電器(「Anker」)
Wi-Fi SDカードリーダー(「REX-WIFISD1」)
AC220V対応テーブルタップ

も必須です。

今回のクルーズで乗船する「MSCプレチオーサ」では欧州Cタイプ(SEタイプ)の220Vの他に日本と同じ100Vコンセントがあるそうです。
でも、前泊するローマのホテルではCタイプ(SEタイプ)のコンセントしかないので、AC220V対応テーブルタップは必要です。

このような中で、唯一準備が必要なのが「Vodafone IE」のSIMカードを再チャージする事です。

ログイン出来ず!

ログイン出来ず!

前回の旅行でトラブル無く満足な働きをした「Vodafone IE」のプリペイドSIMカード。
今回も「Vodafone IE」のプリペイドSIMカードに期待しています。

海外の通信事情の参考にしているWebサイト「『シニア旅人』の旅情報」によると、「Vodafone IE」のプリペイドSIMカードは1年間有効と書かれていました。
私の場合は、今年の3〜4月に使用したのでまだ半年。十分に有効期限内です。
でも、初めてで再チャージ手続きに少々心配もあったので、10月下旬にプリペイドSIMカードの状況を確認しようと「Vodafone IE」のWebサイトにログインしました。すると、

We're sorry, but we're unable to complete your request.

Sorry, your account seems to have been marked inactive. Please click here for help http://www.vodafone.ie/help/contact-us/ (SRV-WL-03)

Click Here to go back and try again.

(UNIQUE_ERROR_CODE : RsD8Wk1LQfBG2LJnTMlfxvbFLxzdp9YwXhQGNswL4mq4MVWbRNd9!)

とのエラーが出てログイン出来ない状態となっていました!

ログイン出来なければチャージが出来ない!

と慌てました。
再購入しなくてはならないのならまた出費が...

再チャージ可能に!

解決方法がコメント欄にあった!

「Vodafone IE」の情報は「『シニア旅人』の旅情報」が一番詳しいので、再度読み返しました。
すると、同じ症状が発生し解決した方のコメントがありました

この方のコメントによると、「Vodafone IE」は6ヶ月以上過ぎるとログイン出来なくなる仕様のようです。
その場合は、ログインせずに再チャージするそうです。

ログインせずに再チャージ出来るのか...
不思議な仕様だな

と思いました。
コメント欄の通りに手順を踏んだらチャージ出来る画面まで進みました。
備忘録を兼ねて下記に手順を記します。

ログインしなくても再チャージ可能との仕様だった...

トップページ右上にある「Top up」をクリックします。
すると、「Top up your mobile phone or mobile broadband devic」ページに飛びます。
そのページで電話番号、チャージ金額、クレジットカード情報等を入力すると再チャージが完了します。

再チャージが完了するとログインが可能になるそうです。

事前にチェックして助かりました。
事前チェックしていなかったら解決策までたどり着かず「Vodafone IE」の仕様を断念した可能性もあります。

チャージをするとそこから再度1年間有効となります。
注意するのは、1年間の期限は使用した最後の日ではなくチャージした日になる点です。
このため、なるべく出発直前の再チャージした方が有利です。なので、1週間前の現在、私はまだ再チャージしていません(^^;)

使用方法

今回の行程では、飛行機乗り換えのドーハ(カタールは適用国外)や1日クルージング(海上では使用不可)では使用出来ないので、最大使用可能日数は5日です。
「iPhone 5s」と「iPad Air」2台で計算すると、
2.99ユーロ×5日×2回線=29.9ユーロ(約4,000円)
になります。

今回のように通信回線が使えない日が多い旅行では、旅行日数全てに料金が発生するモバイルルーターのレンタルは一層の割高になります。
もう、欧州ではモバイルルータのレンタルやキャリアのグローバルローミングの使用は高過ぎて考えられません

今回の観光地のパレルモ、マルタ島はどちらも小さい街なので、「Google Maps」を「iPad Air」の大画面で開きルートを確認する必要はないかもしれません。
しかし、再チャージしないと私が持っているSIMカードは半年後に使用不可になってしまいます。
そこで、2枚のSIMカードそれぞれに最低の10ユーロをチャージする事にしました。
つまり、20ユーロ(約2,700円)で2枚のSIMカードは来年の11月有効期限が延びます

仮に、メイン使用の「iPhone 5s」が料金不足になったら「iPad Air」のSIMカードを差し替えれば無駄な出費が防げます。

「Vodafone IE」の「Red Roaming」は、7〜8月の2ヶ月間500MB/日 2.99ユーロになったそうです。
しかし、それはバケーションシーズンだけのキャンペーンだったようで、残念な事に9月に入り元の200MB/日 2.99ユーロに戻ってしまいました。
「シニア旅人」さんと同様私も、通年化でミニクルーズ時の11月にも500MB/日を期待していたのですが適いませんでした。